地獄の番犬

自分の思ったまま 感じたままを詩にしてみました。 時々 小説や好きな音楽なども載せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

心の中

霧のかかった 心の中


何を 考えているの・・?


何を 想っているの・・?


心の中を 覗けたら


どんなに いいか・・


こんなに 悩まなくて いいのに


こんなに 迷わなくて いいのに


でも・・・


心の中を 見て 知ってしまったら


見なくても いいものまで


見てしまそうで


なんだか 怖い・・


だから やっぱり 心の中は


見えない方が 知らない方が


幸せなのかもしれない・・・
スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:恋愛

| コメント:11 | トラックバック:0 |
<<忘れていませんか・・ | ホーム | メロディー>>

コメント

見えるものと見えないものが、心の中にあって
自分の心でも見えないものはあります。
でもきっと、見えるものだけがその人の想いのような気がする。
2008-09-06 Sat 20:22 | URL | rayart [ 編集 ]
こんばんわ
心の中は、見てしまう事で
勇気という名の、
大きな力をもらう事も出来るかもしれませんよ。
2008-09-06 Sat 21:32 | URL | じぞう [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-09-06 Sat 22:46 | | [ 編集 ]
ご訪問、コメント有難うございます☆

実は毎日のようにこちらにお邪魔して
おります。いつもコメント残さないままで
失礼しました。

心の中・・・そうですね。知りたいと思いつつ
も、きっと本当に見えてしまったら、知りたく
ないことも知ってしまうのでしょうね・・。
思わず共感してしまいました。

だいぶ秋めいてきましたね。すすき野原、
月夜・・・眺めるだけでも想像力が潤うよう
な気がしますよね☆

また遊びに来ます♪
私の書く記事はどれも稚拙なものばかり
ですが、よかったらまた遊びに来て下さいませ♪

流れるメロディも素敵です☆
2008-09-07 Sun 15:58 | URL | 星月 冬灯 [ 編集 ]
心の中が見えてしまったら
何でも思い通りでつまんないと思うし
雑念が入ってきそうです。

見えないようで見えてくるほうが
微笑ましくていいですね。
2008-09-07 Sun 23:36 | URL | セキタイ [ 編集 ]
いつも コメント ありがとうございます。

そうですよね・・・自分の心さえ時々 見えなく
なってしまう時がありますよね。
見えるものだけを信じていけば きっと
幸せになれるのかも・・・
ありがとうございます。
2008-09-09 Tue 10:49 | URL | ケルベロス [ 編集 ]
いつも コメント ありがとうございます。

人の心 って なかなか 見れないですよね。
それが好きな人の心なら 尚の事 
見るのが怖い気がします。
ありがとうございます。
2008-09-09 Tue 10:53 | URL | ケルベロス [ 編集 ]
はじめまして!

こちらこそ コメント ありがとうございます。
いつも 訪問してくださって ありがとうございます。

人の心の中 って 見たい気がしますけど
見るのが怖い って思ってしまいます。
それが 自分が愛した人なら 尚の事・・・
ある程度 知らない方が いいのかも・・
ありがとうございます。

また 来て下さいね♪
自分も また 行かしてもらいますね☆
2008-09-09 Tue 11:00 | URL | ケルベロス [ 編集 ]
いつも コメント ありがとうございます。

そうなのかも しれないですね。
人の心の中が全部 見えてしますと
つまらないかも・・・・
でも 好きな人の心の中は
全部とは 言いませんが 少しでも
知りたいですよね。
ありがとうございます。
2008-09-09 Tue 11:05 | URL | ケルベロス [ 編集 ]
はじめまして。
華鈴さんのところのリンクから時々お邪魔しておりました。

ひとつ歳をとるごとに、臆病になっていく自分が
いるような気がします(苦笑)

心の中は・・・
見えない方が良いのかもしれないですね。

またお邪魔させて頂きます。
ありがとうございました。

2008-09-11 Thu 16:20 | URL | Hiro [ 編集 ]
はじめまして!

コメント ありがとうございます。
華鈴さんのところから 来てくれたのですね。
ありがとうございます。

そうですね・・・年齢を重ねる事に 恋に臆病になって
しまうのかも 知れませんね。
でも 一歩 踏み出す勇気も 年齢と ともに
付いてくると思いますよ。

好きな人の心の中は 全部 見ない方が
いいのかも・・・知らなくて幸せな事 ってありますかまね。

また 寄って下さいね。
自分も 寄らせてもらいますね。
2008-09-12 Fri 18:15 | URL | ケルベロス [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。