地獄の番犬

自分の思ったまま 感じたままを詩にしてみました。 時々 小説や好きな音楽なども載せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

雨と運命

ずっと 信じてきた


いつか 自分の目の前に


舞い降りてくる 瞬間を・・・


雨音すら 世界からは消えた 瞬間


二人だけが


時間の中に いった


これは 運命?


二人が


出逢うために用意された瞬間


そう あの時


あの出逢いが偶然ではなく


必然 だと・・・


運命の赤い糸で結ばれているんだ って


そう思える瞬間


そう感じさせてくれる 雨と時間

スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:恋愛

| コメント:5 | トラックバック:0 |
| ホーム | 紅茶>>

コメント

運命って自分がつくっていくものだから、
出逢いも赤い糸も結局、必然なんでしょうね。
2009-04-26 Sun 06:03 | URL | rayart [ 編集 ]
雨が下に落ちるのは運命で
一粒の雨が自分の頭に落ちるのは偶然かな。

すべてが必然じゃないし
すべてが偶然じゃない
世の中にはいろいろあるから
楽しいですね。
2009-04-27 Mon 00:30 | URL | セキタイ [ 編集 ]

出会いとはいったいなんでしょうね・・・

全てが偶然のようで、そうではない・・・


深く突き詰めて考えるより、疑問で終わらせたほうが、神秘的ですね^^
2009-04-29 Wed 06:21 | URL | karin [ 編集 ]
きっと君は こない
 一人きりの クリスマスイブ・・・・


私のクリスマスは、いつもこんなんです^^
もう、オジイだから関係ないけどね
2009-12-25 Fri 06:35 | URL | ぷ^~^ [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
2013-01-31 Thu 06:34 | | [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。